喫煙でハゲブログ

2020.09.22

薄毛が気になりだした30代前半の男の気持ち

私は遺伝的に将来、薄毛になることはそれなりには覚悟はしていたつもりです。

20代の間は周りの友人にも冗談ぽくおでこを上げてこの辺が最近後退してきたよ?!と冗談ぽくやっていたものですが、これが30代に入ってくると冗談にも出来なくなってきたのでした。

薄毛の進行はじわりじわりなんですが、ある一定レベルに達すると、なぜか急に気になるのですね。それが30代前半だったのです。

私は仕事柄帽子をかぶる仕事をしており、仕事中はもちろん頭皮が見えないこともあるので全然気になることなんかないのですが、薄毛が進行してきた30代前半のころ、仕事が終わって帽子を取ったら髪のボリュームが少ないせいかなんとも言えないワカメのような前髪になっており、もう恥ずかしくてすぐにプライベート用の帽子をかぶってとにかく周りの人に髪の毛を見られないようにするのに必死になります。

なので今はもうそこまで気になりませんが、髪が薄くなりはじめの頃って本当に人生が終わったような感覚に陥るのですね。

最近、また気になっているので、ファーサを使用して、しっかり頭皮マッサージをしていますが、なんとか復活してほしいと思っています。

色んな育毛剤を見ては薄毛になる前からなんとなく遺伝で分かっていたことなんだから、髪の毛のケアをちゃんとしていればせめて40代まではなんとかなったような気もして、ものすごく後悔をしたものです。

2020.09.16

この1年間で一気にハゲはじめました

私は、今年で54歳になる男性です。

10年以上前から薄毛でしたが、この1年間で一気にハゲはじめました。

突然の変化だったので、とても衝撃を受けましたが、思い当たるフシはありました。それは、タバコです。実は1年ほど前にタバコを電子タバコに変えたのです。

電子タバコは吸いごたえが紙タバコよりもなくて、本数が増えてしまったのです。すい終わった直後には、もっとすいたくなり満足考えられず、いくら我慢しても30分に一本のペースで吸ってしまうのです。

コンスタントに1日二箱吸ってしまい、多い時には3箱吸ってしまうことがあるほどです。

タバコが頭皮に悪いことは知っていました。それは、血流が悪くなるからです。タバコを我慢することは不可能だったので、血流改善ために、頭皮のマッサージをシャンプー時にするようにしました。でも、効果は全くありませんでした。

運動しようと、埃をかぶっていたスポーツタイプの大型オートバイを引っ張り出して、ツーリングなどしましたが、フルフェイスのヘルメットが悪かったのか、逆効果でした。お酒を飲んだら血流が上がるのでは?とたくさん飲んでみましたが、それも逆効果。やっぱり、タバコをやめるしか方法はないのかなとあきらめかけている私です。

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) tabakohage.cloud-line.com All Rights Reserved.